ご利用者さまや施設スタッフさまの作品を募集する『あたたかいご第19回ギャラリープロジェクト』。2020年11月~2021年4月までの6ヵ月間開催され、ついに大賞が決定いたしました!ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました。

それでは、賞の発表です・・・!

 

PROFeeling賞

賞金3万円 — 全応募作品より1名様

見事、大賞のPROFeeling賞に輝いたのはこちらの方です。おめでとうございます!

 

●作品名  「ブロック折り紙で作るにぎやかなお人形」

●作者   デイサービスセンター元気もりもりのご利用者様

●施設名  熊本県:デイサービスセンター元気もりもり様

小さな折り紙を専用の折り方でパーツを作り、それを組み立てて仕上げたお人形。ある1人のご利用者さまが先生となり、施設全体に共有されみんなで楽しみながら作り上げた作品!写真からも達成感や、みなさんが和気あいあいと楽しみながら作られている光景が浮かびます♪

 

ころころと可愛いキャラクターのお人形が見事対象に選ばれました!!おめでとうございます★★

 

※今回はご応募が大変少なかったため、PROFeeling賞のみでの受賞となりました。ご了承ください。

 

特別賞

賞品— 全応募作品より5名様

特別賞に輝いたのはこちらの方々です。おめでとうございます!

 

●作品名  「薔薇の貴婦人」

●作者   (医)栄心会さかえマイハート希望のご利用者様と職員様

●施設名  福島県:(医)栄心会さかえマイハート希望様

立体的なバラが鮮やかで美しい作品です♪影絵にされているところもとても素敵ですね。たくさんのご応募ありがとうございました!

 

 

●作者  「介護老人保健施設うららく」のみなさま

●施設名 群馬県:介護老人保健施設 うららく 様

マラソン大会用に作られた「あの有名な!?」格子柄のパッチワークの衣装!コロナという鬼を倒してくれそうな作品です♪

 

 

●作品名 「秋の彩り コロナに負けずがんばろう!」

●作者  「ふんわりサークル」のみなさま

●施設名  宮城県:千賀ノ浦福祉会 第二清楽苑 様

手洗い・うがい・手の消毒が必須の時代…そんな手を改めて見つめ直され、挑戦する気持ちや消毒意識向上も狙って作られた作品。これからも手を使ってさまざまなことにチャレンジいただきたいですね♪

 

 

●作品名 「毛糸と布で作った「黒船屋」竹久夢二」

●作者   南陽園ご利用者のみなさま

●施設名  東京都:特別養護老人ホーム南陽園 様

地域の方やご利用者さまの古い着物や衣類を再利用して作られた作品!美しい作品に生まれ変わり、また違う楽しみ方ができますね♪いつも素敵な作品をありがとうございます★

 

 

●作品名  「令和」

●作者   「つちやホーム」ご利用者様

●施設名  軽費老人ホーム つちやホーム様

富士山の雪の部分は毛糸で敷き詰められた、手作りならではのぬくもりが感じられる作品です。コロナ流行前にみんなでわいわい作られたそう♪またみんなで集まって作品作りできますように・・・^^

 

 

さいごに


各賞に選ばれたみなさま、おめでとうございます!賞品につきましては順次発送手配をさせていただきますので、楽しみにお待ち頂けると幸いです。

引き続き「第20回ギャラリープロジェクト」も今秋より開催予定です。詳細はこちらのあたたかいごホームページにてお伝えしていく予定ですので、もうしばらくお待ちください。

 

引き続きギャラリープロジェクトをどうぞよろしくお願いします!