2020年11月~2021年4月までの6ヵ月間で開催された『第19回 ギャラリープロジェクト』。PROFeeling賞を受賞された、デイサービスセンター元気もりもり様に表彰状をお届けしました。その様子をレポートします。

 

PROFeeling賞おめでとうございます


 

●作品名  「ブロック折り紙で作るにぎやかなお人形」

●作者   デイサービスセンター元気もりもりのご利用者様

●施設名  熊本県:デイサービスセンター元気もりもり様

 

施設へお邪魔すると、たくさんの色鮮やかなブロック折り紙のお人形が迎えてくれました。実際に見ると、ひとつひとつ丁寧に作られていて、とてもかわいらしい作品でした♪ご応募いただいた時より、数も増えており圧倒されます。作られたお人形は近隣の子どもたちにもプレゼントされるそうで、コロナが落ち着いたら展示会も考えられているとの事でした。早くコロナが収まって、素敵な作品を地域のみなさんの目に触れてほしいものです^^

また、表彰式の途中にはなんと手作りのお人形をいただきました!私どもの会社の所在地が岡山県という事で、熊本県の象徴“くまもん”と、岡山県の象徴“桃太郎”がコラボレーションしたとっても可愛い作品です★そして利用者さまのお一人からは、詩吟のプレゼントもいただきました!

 

後日談としてお手紙をいただきましたが、優勝賞金で利用者さまの「やりたいこと」を叶えよう!とスタッフ様の計らいで、ピザパーティーが行われたそうです。みなさん「うまかー」と満面の笑みでお召し上がりいただけたそう♪みなさんの楽しそうな場面が想像てきて、私も嬉しいです。

 

改めて、元気もりもりのみなさまお時間をいただきありがとうございました。これからも素敵な作品作りを応援しています♪